尼崎市武庫之荘で、最新機器での丁寧な診療と心温まるクリニックを目指します。

耳鼻咽喉科での主な対象疾患

耳の病気

  • めまい
  • 難聴、突発性難聴
  • 中耳炎、外耳炎
  • メニエール病 など

鼻の病気

  • 花粉症
  • アレルギー性鼻炎
  • 副鼻腔炎(ちくのう症)
  • アデノイド肥大 など

喉の病気

  • 急性咽喉頭炎
  • 急性扁桃炎
  • 声帯ポリープ
  • 舌がん、咽喉がん など

ほんじょう耳鼻咽喉科クリニック 5つの特徴

  • 待ち時間を短縮する取り組み

    診療予約システムで順番が近づくまでご自宅やお車などでお待ち頂けるほか、電子カルテ、画像ファイリングシステムを導入し、診察・検査・会計までをスムーズにし、できるだけお待たせしない取り組みを行っております。

  • 最新の内視鏡システムによる検査

    鼻内に刺激の少ない最細径の内視鏡で、鼻やのどの奥など、直接見えない場所を観察します。検査後、撮影した画像をハイビジョンで一緒にご覧いただけます。

    また最新のNBI(narrow band imaging)と呼ばれる粘膜表面の微細な血管を観察するシステムで、がんの早期発見に努めていきます。

  • 語音聴力検査などの補聴器相談

    補聴器で大事なことは、患者様それぞれの状態に合わせて適切な補聴器の調整をすることです。

    当院では、予約制により認定補聴器技能者による補聴器のフィッティングを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

  • レントゲン・CT検査

    鮮明で高精細な画像が得られる上、数分で検査が完了します。

    特にCTにおいては、コーンビーム方式にて放射線被爆量が少なく済み、身体への負担軽減になります。

  • 当クリニックのコロナ禍の取り組み

    1)空間除菌(加湿器で次亜塩素酸を噴霧)
    2)3密への対応(定期的な換気や人と人との距離を十分に保つ等)
    3)院内でのマスク着用、手指消毒の徹底
    4)体温測定、問診によるトリアージ
    上記を行い、快適で安全な空間を保つよう、心がけております。

最新のお知らせ・トピックス

▲ ページトップへ戻る